2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 職場の研究紀要と全放連成果報告会と | トップページ | 第1回ICT活用授業研修会 »

2008年2月 5日 (火)

一版多色刷り版画

 図工で一版多色刷り版画に取り組んだ。テーマは、「△△して○○しているわたし」。

 ただ、「びっくりしている」とか、「うれしい」とかではなく、「目の前で風船が割れてびっくりしている」とか、「ほしかったものが誕生日プレゼントでもらえてうれしい」といった、シチュエーションも考えて構図を練るよう学年で話し合った。図工は出張授業なので、実際の指導は元田T。

 自分の表情は自分では見ることができない。ポーズをとっても、それを自分で描くのは至難の業だ。そこで、デジタルカメラで、自分の表情とスタイルを、友達に撮影してもらい、それを印刷して下絵にした。

 今日は、外部から版画の講師をお招きして、多色刷りの仕方の指導を受けた。動きを感じさせる生き生きした作品がたくさん仕上がった。17日の学習参観に掲示して、保護者の皆さんにも鑑賞していただく予定。

 

 学年では、8日の創立記念集会での発表練習も佳境に入っている。練習の進め方は合唱練習の時と同じ。毎回、自分のめあてを確認してから、呼びかけ風プレゼンテーションの練習を行う。寒さが厳しくて大変そうだが、子供たちはがんばっている。

 

 明日は、堀田先生、高橋先生を招いて、ICT活用の授業研修会。自分が授業する。ほりたんチェックもこれで3回目だcoldsweats01

« 職場の研究紀要と全放連成果報告会と | トップページ | 第1回ICT活用授業研修会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 職場の研究紀要と全放連成果報告会と | トップページ | 第1回ICT活用授業研修会 »