2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 基礎学力の時間を公開 | トップページ | 電脳通信第2号はフラッシュ型教材の解説 »

2008年4月16日 (水)

百人一首の指導を見た

 桶本級の基礎基本を参観。内容は,「百人一首」。41首目から51首目にかけて,ほとんどの児童がだいたい諳んじていて驚いた。パワーポイントを効果的に使い,ほぼ15分間,集中したまま練習を続けた子供たちに感心。

 昨日の,フラッシュ型教材が,思いの外好評で,学年の先生方から,活用の仕方を教えてほしいという声が上がったのを,寺西教務が耳にされ,結局,参加自由形の研修会を開催することになった。

 金曜日の集団下校後に,時間を設定。

 国語,算数,理科,書写,算数(プリントの解答)な1日。公開研に向けた学校体制づくりのため,いろいろとネゴシエーション。放課後の時間の過ぎるのが速い。

« 基礎学力の時間を公開 | トップページ | 電脳通信第2号はフラッシュ型教材の解説 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 基礎学力の時間を公開 | トップページ | 電脳通信第2号はフラッシュ型教材の解説 »