2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 野草しらべ(1) 家のまわりの野草 | トップページ | お笑いの世界に学ぶ教師の話術(上條晴夫) »

2008年5月26日 (月)

私説 カドミウム中毒の過去・現在・未来(松波淳一)

 サブタイトルは「-イタイイタイ病を中心として-」。著者は、イタイイタイ病訴訟弁護団の一員で、第25回イタイイタイ病セミナー(2006年)での講演記録に、講演時に使った写真や図表を添えてまとめたもの。

 イタイイタイ病が発症し、世の中に認知されてきた過程から、訴訟の経緯など、イタイイタイ病にまつわる歴史を概観することができる。医学的に専門的な部分はやや難解だが、それ以外の部分は、中学生ぐらいから読むことが可能だろう。

 歴史にふたをするのではなく、しっかり認識した上で未来を考えるためにも、富山県人であれば(あるいは、日本に住む者であれば)、是非読んでおきたい。(桂書房)

« 野草しらべ(1) 家のまわりの野草 | トップページ | お笑いの世界に学ぶ教師の話術(上條晴夫) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 野草しらべ(1) 家のまわりの野草 | トップページ | お笑いの世界に学ぶ教師の話術(上條晴夫) »