2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 宿泊学習と総合のためにフィールドワーク | トップページ | 訪問研修会があった »

2008年6月18日 (水)

学校訪問研の指導案で授業

 国語、算数、社会、総合、クラブの1日。

 社会では、谷学級が学校訪問で実践する授業の指導案を、そのまま使って授業をした。目的は2つ。

・ 児童が、発問に対して適切に反応できるかを確かめる。発問の妥当性を確かめるため。

・ 今回の指導案の形式が、どの程度、追試可能かを確かめるため。

 よく練られただけあって、だいたいねらいに到達できる指導案だった。谷Tは粘り強く食い下がるので、これからますます力を付けていくと思う。

 

 総合では、自分たちがこれまで見つけてきたバリアフリーをあらかじめ付せんに書き出す。家の中と、家以外で見つけたことを色分けして書き出した。

 野遊びクラブでは、流木や貝殻を使って工作。

 放課後には、谷級で授業の展開を再検討。学級事務。教室内の整備。

« 宿泊学習と総合のためにフィールドワーク | トップページ | 訪問研修会があった »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 宿泊学習と総合のためにフィールドワーク | トップページ | 訪問研修会があった »