2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 鉛筆を削った | トップページ | 校外学習と低学年部会 »

2008年10月30日 (木)

来入児の検診と校外学習にかかる準備等

 タイトルの子どもたちの入学前検診があった。緊張していてかわいらしい。

 引率や各検診場所で補助を務めるのは、来年度に最高学年となる5年生。これもまた、緊張しつつも、幼児たちを和ませるよう、精一杯気を配りながら活動していた。とてもほほえましたかった。


 検診のため、授業は3限まで。1限は、社会校外学習のための学年集会。ゴールデンウイークに一人で調べ学習に行ったときや、先日の事前打ち合わせの際に撮影してきた写真を使って、プレゼンを作成し見どころを解説。砂防事務所制作のDVDの一部を視聴した。

 ある程度のイメージ化ができたなら、幸いだと思う。

 2限に、漢字チャレンジ。子供たちは、事前の練習をかなりがんばり、計算の方は、90点を下回る子供はおらず、学級平均が98点を超えた。漢字の方もかなり手応えがあったようだが、結果はどうだろう。

 3限は、算数と社会と諸連絡。分数の確認と、明日の見学での質問を考えてみた。常願寺川の治水にかける人々の願いや工夫を理解するのは、内容としても、かなり難易度が高いと思うが、子供たちは、よくついてきていると思う。


 

 16:00、農水省北陸農政局から常願寺川担当の方が来校。横江頭首工の概要を解説した子供むけの資料を、持参された。

 工事のため、すぐ近くに寄ることはできないが、それに代わる見学の仕方について具体的にアドバイスをいただき、大変ありがたかった。

 明日の校外学習では、取材のためのカメラを持参させることになった。修理に出してあったデジカメの修理完了の連絡があったので、根塚の営業所まで取りに行くため、一旦学校を出る。

 帰校後、デジカメの数を集め、データの削除を確認し、バッテリーを充電。バスの運転手さんに渡す地図を準備をして帰宅。

« 鉛筆を削った | トップページ | 校外学習と低学年部会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鉛筆を削った | トップページ | 校外学習と低学年部会 »