2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 公開研授業のための中学年部会 | トップページ | 日々は加速する »

2008年10月17日 (金)

プラネタリウムやら高橋先生の参観やら

 基礎学力の時間に、6年社会。時代区分の朗唱、人物名の朗唱、平家物語の暗唱、人物カルタ取りといった展開。手拍子をしながら朗唱する6年生は、なかなか可愛い。

 


 

 1限、学習発表会の練習。通し稽古は、チーム間のつなぎ中心。かなりこなれてきた。

 

 3、4限は、プラネタリウム学習のため、富山市科学博物館へ。バスで15分で移動できるのは、地の利がよい。アトラクション感覚で楽しく学習できた様子。

Img_9316_2 Img_9322 

 午後は、社会。NHKがらみの高橋研究室による観察授業の2回目。今日は、高橋准教授自らのお出まし。安政の大水害に襲われた当時の山室中部の住民が、どのような願いを持つに至ったかを考える時間。

 水害をなくしたいという思いは同じだが、その背景には、さまざまな理由があり、それを明らかにするのがねらいの時間だった。発問の具体化に関する指摘に納得。

 


 

 放課後は、学年会。エンディングが、整列してあいさつだけでは拍子抜けなので、今からできる単純でかっこよい全員体操を検討。単純だけど、全員そろえばかっこいいをコンセプトに、いくつかの動きを考えてみた。

 

 その後、資料本の修正。残っていた最後の1ページを修正して、完成稿フォルダに書き込み。石黒Tが、一つのファイルに合併させて出版社送りに。印刷したものは、朝の内に、本の体裁にして、校長Tが確認した様子。なかなかの仕上がりになりそう。

 帰宅後は爆睡。

« 公開研授業のための中学年部会 | トップページ | 日々は加速する »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 公開研授業のための中学年部会 | トップページ | 日々は加速する »