2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 社会と算数と名古屋行き | トップページ | 公開研間近 »

2008年11月22日 (土)

三重で教育工学協議会

 セブンイレブンで、夕べ修正した指導案を印刷した後、近鉄で名古屋から津へ。

 教育工学協議会三重大会は、県総合文化センターで開催された。中村先生を筆頭に、三重チームの顔見知りの面々が随所でスタッフを務め、例年以上に安心感のある学会だった。大会テーマは、チーム力(りょく)。それを感じる、大会運営だった。

 自分の発表は、【分科会8】わかって楽しい授業づくり。

 タイトルは、「体験活動と番組視聴を交互に取り入れた学習の効果の測定」。昨年度の、スーパーマーケットの実践から、体験活動と番組視聴を交互に取り入れることによる、子供たちの「働く人の仕事の工夫」を見つける力の向上を論じる内容だった。質問が出なかったのは、伝わらなかったからか?

 途中、時間を見つけて、堀田先生と、公開研の打ち合わせ。授業についても検討した。

 堀田先生、佐藤さん、皆川さん、上谷さんらが登壇のパネルディスカッションで協議会は幕。

 帰路、名古屋までのJRで佐藤さん、千佳ちゃん、此川さんと話し込む。ひかり、しらさぎと乗り継いで、21:30頃帰富。

 

 

« 社会と算数と名古屋行き | トップページ | 公開研間近 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 社会と算数と名古屋行き | トップページ | 公開研間近 »