2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 学習参観と公開研展示パネルと高橋研訪問と | トップページ | キーワードで検索する »

2008年11月13日 (木)

キーボー島アドベンチャーと公開研の運営と

 5限は、キーボー島アドベンチャー。これから文字入力を伴う学習が始まるので、ローマ字に対する垣根を下げようと考えた。久しぶりでとまどう児童もいたが、先日つくった入力表が役立って、どの子も抵抗なく取り組めた。


 6限は、総合。「くらしに役立つバリアフリー」について、各自の課題を基に調べ学習を行う。今回は、キーワードで検索する指導を行った。前時の継続で、リンク集のページから調べを進めている子供、自分で情報を見つけようとする子供など、探究の仕方はそれぞれ。

 「まず検索」ではなく、「まず手近な情報」「提供されている情報」に当たることが大切であることも、学んでほしいことの一つだ。

 同時に、自分の知りたいことがピンポイントで出ていることなど、世の中にはほとんどありえないことも指導した。調べた情報の中から、自分の知りたい情報を抜き出し、関連づけて情報をまとめていかないと、自分の知りたいことにたどり着けないのだが、単元全体を通して、そのことに気づいていほしいと思う。


 放課後は、職員会議。公開研の運営についてのミーティング。いよいよ間近に迫ってきた観が高まった。タクシーの乗り付け場所が問題に。本校周辺は、道が分かりにくいので、来校のみなさんはお気を付けください。

 公開研には、県外から多数の申込みがある。

 北は北海道から、南は、何と遠く、沖縄県与那国島、竹富島からも参加される。自分がかつて訪れた竹富島から、今度は逆に富山の地を訪れていただけるというのは、なんだか不思議な感じ。


 会議後は、海下さんによる5年社会の模擬授業。ニュースの放送がどのような工夫で行われているかを理解する時間。もう少し内容を整理し、スモールステップを意識した展開にしたら、本時のねらいに確実に到達できると感じた。

« 学習参観と公開研展示パネルと高橋研訪問と | トップページ | キーワードで検索する »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 学習参観と公開研展示パネルと高橋研訪問と | トップページ | キーワードで検索する »