2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 小学校学習指導要領新旧比較対照表 | トップページ | 冬休み最終日 »

2009年1月 6日 (火)

高橋研を訪問した

 午前は高橋研究室へ。追分さんの内留報告書について検討。項立てがとてもすっきりしており、文章も読みやすく、内容も的確。ストーリーがあるので一気に読める。高橋研内留報告書のスタンダードになるだろう。仕上がりが楽しみ。

 これも、積ん読状態だった社会科関係の本を読む。公開研前に大量に買い込んだものの一部。総合で新しい教材を基にカリキュラムを考えるときには、その教材を巡る情報を得るために本を買い漁る。となれば、教科の実践に取り組むときは、その教科の第一人者の近著を幾つも読み込むことは大事だろう。

 とはいえ、思い立ったときには、指導案の締め切りも近く。主なところを概観するだけで終わっていた。改めて読むと、教科学習の専門書も、新学習指導要領の流れに乗っていることがわかる。

« 小学校学習指導要領新旧比較対照表 | トップページ | 冬休み最終日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小学校学習指導要領新旧比較対照表 | トップページ | 冬休み最終日 »