2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 野遊びクラブでブーメランづくり | トップページ | 電脳通信でメーラーの変更を告知 »

2009年2月 5日 (木)

学年中間発表会

 これまで調べてきた成果を分かり合うために、学年中間発表会を行った。各学級から2名ずつ、代表が出て発表した。
 
 ゲストとして、富山福祉短期大学の鷹西 恒先生をお招きし、子供たちの発表に対するご意見をいただいた。

 鷹西先生は、子供たちの取り組みについて3つの大事なことがあると話された。

  1. 感じる
  2. 考える
  3. 行動する

 子供たちは、自分たちのこれまでの活動を振り返り、考えることまではできているが、まだ行動できていない自分に気づいたようだった。「自分にできることは何か」を、これからの学習で考えていくことになるだろう。

 鷹西先生は、ご自身も車いすで生活されているが、明るく前向きな先生の生き方に、子供たちは、大変感銘を受けた様子だった。

« 野遊びクラブでブーメランづくり | トップページ | 電脳通信でメーラーの変更を告知 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 野遊びクラブでブーメランづくり | トップページ | 電脳通信でメーラーの変更を告知 »