2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 卒業式予行は張り詰めた空気の中で | トップページ | 凛と張り詰めた空気の中で »

2009年3月18日 (水)

卒業式の前日準備

 明日は卒業式のため、午後から準備。6年教室の整備を担当したが、やってきた5年生の子供たちは、今日はとてもよく働いた。

 自分は、こういうイベント的な活動があるときには、子供たちに、今日の活動の目当ては何かを問うことにしている。無目的にやるよりは、目的を持って取り組んだ方が、結果がよいのは自明。

 普段、あまりそういうことを問われたことのない様子の5年生は、とまどっていたようだが、仕事が終わったところで、目当ての達成度を確かめたところ、おおむねできたと感じた様子だった。

 

 活動したことの意味や充実感を感じることができたなら、それを積み重ねていくことで、意識も力も変わっていくことだろう。生活の規律というのは、こういう積み重ねがあってこそ、成立するものだと思う。

 明日は、4年生の子供たちに、今日のこのがんばりを伝えなければならない。

« 卒業式予行は張り詰めた空気の中で | トップページ | 凛と張り詰めた空気の中で »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 卒業式予行は張り詰めた空気の中で | トップページ | 凛と張り詰めた空気の中で »