2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 入学を祝う集会があった | トップページ | GW終了 »

2009年5月 2日 (土)

“考える算数”のノート指導(尾崎正彦著)

 ドリルの数学的な考え方に、算数的活動をミックスしたときのノート指導についてふれた一冊。活用型授業を構成する際のヒントがここにある。

 算数的思考力を鍛えるための学習作文の書き方が、具体的な事例や手だてと一緒にかかれている。

 子どもたちが思考の道筋を書き留められるようになるには、書きたいという欲求が起きるような、算数的なおもしろさのある授業構成が必要になる。

 子どもの活動自体は習得であっても活用であっても、見た目にはあまり変わらないが、寄って立つ子どもの意識や教師のアプローチのベクトルが、全く違うのだ。

« 入学を祝う集会があった | トップページ | GW終了 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 入学を祝う集会があった | トップページ | GW終了 »