2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 総合でコジマ電機を訪問&ソフトの年度更新作業 | トップページ | 教育実習生に総合的な学習を解説 »

2009年6月 4日 (木)

総合の授業を公開

 総合では、昨日の見学を通して見つけたことや考えたことを話し合う時間。教育実習生の参観を受けて、いつもとは違った緊張が(苦笑)。

 予想以上に、エコ・省エネと銘打った商品がたくさんあったこと、特に、テレビ、エアコンなどの大型家電にそういう商品が多かったことが話題の中心となった。

Img_0654_2 

 また、店内に、エコ相談カウンター、専門スタッフがいることなどから、コジマがかなり真剣に取り組んでいること、コジマだけではなく、メーカーもかなり真剣なことなどが、もうひとつの話題となった。

P1010061

 一方で、「エコ」「省エネ」とたくさん店には言葉がかかっているが、いったい、何が「エコ」で「省エネ」なのかがわからない、家電を買うだけでエコになるのか、といったことが、疑問として挙げられていた。

 さらに、コジマだけではなく、ほかの店でもエコの取り組みをしているのではないかという予想があがり、例として、スーパーマーケットやヤマダ電機のような他の家電店を挙げていた。

 次時はこれらの予想をもとに、各自が疑問に思うことを調べていく。自由討論に近い一斉での話し合いの仕方に、まだなれていない感じだったが、途中にグループ討論を取り入れて自分たちの発見をシェアし合うことによって、話し合いが活発になった。

 今の時期には、まだ、話し合いの構成の工夫が必要だったと反省。学級編成後は、一からのスタートなのだなと、改めて思った。

« 総合でコジマ電機を訪問&ソフトの年度更新作業 | トップページ | 教育実習生に総合的な学習を解説 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 総合でコジマ電機を訪問&ソフトの年度更新作業 | トップページ | 教育実習生に総合的な学習を解説 »