2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 小教研6月部会があった | トップページ | 教育後援会のみなさんが授業参観 »

2009年6月 8日 (月)

気になる雑誌記事(北陸の視座)

 北陸建設弘済会が発行する「北陸の視座 2009.05 Vol.22」。

 地方分権と道州制-新しい日本のカタチ (増田前岩手県知事、前総務大臣)

 寺脇氏の著作では、旧自治省の生き残りのための政策とこき下ろされていた道州制。増田氏は、生活圏、経済圏の変化から、地域ブロックという観点で都道府県の再編を行うことは、地方分権を進める上で検討が必要と述べる。

 北陸地方がデンマークと、北海道がフィンランドと、といった具合にそれぞれの地域ブロックが、欧州1国と同程度の人口とGDPを擁するという視点が、とても新鮮だった。

« 小教研6月部会があった | トップページ | 教育後援会のみなさんが授業参観 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小教研6月部会があった | トップページ | 教育後援会のみなさんが授業参観 »