2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 海の底(有川浩) | トップページ | すべての子どもがわかる授業づくり(高橋純・堀田龍也) »

2009年6月 7日 (日)

「活用力」を育てる授業の考え方と実践(安彦忠彦)

 活用力とはどのような力か、それを身につけるにはどうしたらよいのかといったことを、いくつかの項目に分けて整理している。

 認知心理学の視点、PISA型学力との関連、評価の仕方など、端的に整理してまとめられており、とても参考になった。

 教科・領域毎の授業作りの考え方も示されていて、特に総合的な学習の「探究」へのつなぎをどう考えるかについてまとめた奈須正裕氏の部分に納得。

 後半の実践を紹介する段になると、習得型授業との乖離が見られるのが残念。理論と実践との間には、もう一段のステップがありそうだ。

« 海の底(有川浩) | トップページ | すべての子どもがわかる授業づくり(高橋純・堀田龍也) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 海の底(有川浩) | トップページ | すべての子どもがわかる授業づくり(高橋純・堀田龍也) »