2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 市ICT研は次のフェーズに入ろうとしているのだと思う | トップページ | 三連休の最終日は職場へ »

2009年7月19日 (日)

世界遺産を見た

 7月の三連休。ずっと家にいるのもつまらないので、五箇山へ出かけてみた。

 国重要文化財の村上家、世界遺産に指定されている相倉合掌集落を訪問。

 村上家は、400年の昔から、柱がそのままなのだとか。いろりの煙にすっかりいぶされて、風格がある。

Img_0842 Img_0829

 相倉は山あいの合掌集落。訪れるのは、大学生の頃のゼミの巡検以来だと思う。

 一部整備されてきれいになってはいるものの、昔見たのと同じ場所に、同じような佇まいで建っているのが、何とも不思議な感じがした。

 こちらは、さすがの世界遺産で、雨にもかかわらず、たくさんの観光客がいるところは、昔と全く違うところだけれど。

Img_0854 Img_0856

« 市ICT研は次のフェーズに入ろうとしているのだと思う | トップページ | 三連休の最終日は職場へ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 市ICT研は次のフェーズに入ろうとしているのだと思う | トップページ | 三連休の最終日は職場へ »