2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 宿泊学習2日目 | トップページ | 堀田先生と公開研の授業について話した »

2009年9月18日 (金)

宿泊学習3日目だけど終わってから光陽小へ

 宿泊学習3日目。今日の活動は、「お宝さがし」。暗号を解いて、問題のある場所を見つけ、その問いに答えると、7つの文字が浮かんでくる。その文字を並べ替えると、お宝のありかがわかるという、ゲーム的なフィールドワーク。

P1030667

 自分は、「ヒントマスター」として、場所を示す暗号が解けないグループに、ヒントを提供する役割を担い、村内をうろうろしていた

 ヒントをもらう際に、3つの言葉でわたしを誉めてから頼むように、と課題を課したのだけれど、意外と言葉が出ないのに驚いた。先生を誉めるというシチュエーションになれていないとはいえ、日頃あまり人を誉めることがないからだろうか。

 一方で、誉め言葉として、「厳しい先生」「優しいときは優しいけど、ダメなときにはビシッという先生」をあげるなど、ツボを心得た子どももいて、なかなかおもしろかった。

P1030676

 昼食後、そのまま、職員で宿泊学習の反省会。退所式。学校帰着は15:20頃。予定通り、すべての活動を無事終えることができてよかった。

 

 学校から持参した宿泊の荷物を解く。不在の間に、今年度導入機器の搬入があった模様。シャープから、環境授業に使う荷物も届いていた。さらに、修理に出していた、実物投影機も戻っていた。

 16:00~、生活規律、基礎基本部会。自分は、後者に参加。終了後、各部会の部長と、資料本の編集会議。

 

 退勤後、光陽小へ。三日市さんが月末に行う小教研研究授業の打ち合わせ。単元構想の確認やら、本時の展開やら、小教研の研究内容とのすりあわせやらで、終わってみれば、20:30。

« 宿泊学習2日目 | トップページ | 堀田先生と公開研の授業について話した »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 宿泊学習2日目 | トップページ | 堀田先生と公開研の授業について話した »