2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 効果的な学び方・学ばせ方・改訂版(辰野千寿:図書文化) | トップページ | 「活用型」学習をどう進めるか(浅沼 茂編著) »

2009年9月23日 (水)

家庭学習の知恵・三訂版(辰野千寿:図書文化)

 効果的な学び方・学ばせ方の家庭教育版。これも、初版は、1969(!)年とかなり古いが、当時の子どもたちがいかによく勉強していたか、当時の常識がどれほど高みにあったかが伺われる1冊。

 家庭で学習する時間は、1年生で30~1時間、(中略)5年生以上は2時間から2時間半ぐらいが適当でしょう。などと、簡単に書いてるのだから恐るべし。

 日本人が忘れてしまった勤勉さを振り返るには、とてもよい1冊。今、本書と同じことを行おうとするのは、かなり難しいが、それでも、理想のモデルにはなり得ると思う。

 上手な授業の受け方や本の読み方、教科の勉強法など、今改めて読み直したらけっこう役立つ不易な情報がかなりある。

« 効果的な学び方・学ばせ方・改訂版(辰野千寿:図書文化) | トップページ | 「活用型」学習をどう進めるか(浅沼 茂編著) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 効果的な学び方・学ばせ方・改訂版(辰野千寿:図書文化) | トップページ | 「活用型」学習をどう進めるか(浅沼 茂編著) »