2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 日本書紀・全現代語訳(宇治谷孟訳) | トップページ | 伊坂幸太郎さんを5冊 »

2010年1月 5日 (火)

一日ドックを受けた

 小矢部にある北陸中央病院へ、節目の年ごとに受けることが義務づけられている検診として、一日人間ドックに行ってきました。

 ほんとはもっと早くに日が指定されていたのだけれど、行事と重なったために、この日に変更となりました。おかげで、年末年始とやや節制気味の生活ができましたが・・・。

 

 北陸中央病院は、新築されてまださほど経っていないようで、最新の設備が整っていました。

 身長計に載れば、自動的に計測されるし、体重も同時に量ります。視力測定は、機械をのぞきながら自分でできるようになっているし、骨密度も、血管年齢も、センサーの上に腕や指を載せるだけで測定できてしまいます。

 ICTの進歩が、医療技術を飛躍的に向上させている姿を、目の当たりにした一日でした。いやー、驚きました。

« 日本書紀・全現代語訳(宇治谷孟訳) | トップページ | 伊坂幸太郎さんを5冊 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本書紀・全現代語訳(宇治谷孟訳) | トップページ | 伊坂幸太郎さんを5冊 »