2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 大人のための偉人伝(木原武一) | トップページ | 教師のための「続ける力」コーチング(神谷和宏) »

2010年5月 2日 (日)

小学生の問題行動 こうすれば大丈夫(赤坂真二)

 学級をつくっていく過程では、さまざまな問題が発生します。問題なく1年間を過ごす学級は稀で、多かれ少なかれ、子ども対子ども、子ども対教師のトラブルは発生するものです。

 本書は、そういうトラブルを、学級づくりのチャンスとしてポジティブにとらえ、どのように指導していくかを、具体的場面に即して示した一冊です。

 例えば、あいさつをなかなかしない学級では、「あいさつをしましょう」と語るだけではなく、実際にあいさつしないときとしたときを体験した上で、感じ方の違いを話し合います。従来の指導から、さらに一歩踏み込んだ指導を具体的に示してくれる点で、とても実践に役立つ内容になっています。

 ただ言葉で指導するだけではなく、指導したことを実際に体験させることで、指導した結果を実感させるところに、本書の指導の良さがあります。対症療法的に本書を読むだけではなく、そういう基本的な考え方をも包括して読んでいくと、指導力の改善につなげることができると感じました。

« 大人のための偉人伝(木原武一) | トップページ | 教師のための「続ける力」コーチング(神谷和宏) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大人のための偉人伝(木原武一) | トップページ | 教師のための「続ける力」コーチング(神谷和宏) »