2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 梅雨が明けた | トップページ | 富山情報研2010年7月の会 »

2010年7月23日 (金)

旧体育館で最後の終業式

 本日は終業式がありました。とはいえ、最後の最後まで、やり残してきたことをできる限りやりきるように、子どもたち共々よくがんばりました。

 本日のメインイベントは、もちろん終業式でしたが、今日の終業式は、いつもとおもむきが違いました。何しろ、この夏休みに体育館が取り壊されることが決まっているからです。

 新たに造り直されるために、現体育館は、この夏に解体されます。全校児童が一堂に会することは、グラウンドを使わない限りはこれから先、なかなかできなくなるのです。

 旧体育館での最後の終業式は、3年生の区域連合音楽会に向けての歌の発表があったり、校長先生からのメッセージがあったりして、とても思い出深いものになりました。

 

 教室に戻ってからは、総合的な学習で学んだ成果を発表する「中間報告会」を行いました。土壇場までもつれ込んだ発表会でしたが、子どもたちの多くは、今日まで周到な準備を重ね、自分が最も伝えたいことを工夫して発表しました。

 5年生の総合のテーマは、「エコで支えるわたしたちの未来」です。これまでの学習の成果をキーワードで表すフリップをA4サイズの紙で作り、実物投影機で映し出しながら発表しました。もちろん原稿も書きます。2分程度で発表できるように、しかも、言いたいことが伝わるように子どもたちは、一生懸命まとめていました。

 それぞれの発表を聞いて、知識を広げたり、考えを深めたりした子どもたちでした。

 

 午後は、学級事務三昧でした。明日からは、夏休みですが、個別懇談会もあるし、研修会も目白押しなので、なかなかゆっくり休む、というわけにはいかないようです。締め切りを迎えた仕事もありますし・・・(涙)。ここで謝っておきます。関係のみなさん、すみません。

« 梅雨が明けた | トップページ | 富山情報研2010年7月の会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 梅雨が明けた | トップページ | 富山情報研2010年7月の会 »