2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 携帯から | トップページ | 虹が出た »

2010年7月 8日 (木)

校内研で4年社会を見た

 最近、すっかりBlogから遠ざかってしまっていました。一度くじけると、なかなか復帰するのは大変です

 今日は、今年度3つめの授業力部会の研究授業がありました。4年社会科「みずをつくる」単元のほぼ終末です。

P1020098

 習得したことを活用する場面のある授業の実践事例を積むのが、今年度の授業力部会の目標ですが、回を重ねるにつれ、明らかになってきたことは、その時間に至るまでに、何を習得しているかを具体的にどれだけあげられるかが重要だということです。

 いたって当たり前のことではありますが、回を重ねることに、そこが議論になるということは、教材研究の深さと、その結果からくる、子どもたちに習得させることというのが、実は、これまで厳密には意識されていなかったということになのかもしれません。

 夏季休業中の研修では、確実に習得させるとは、何をどのように行うのかを、再認識する必要があります。

P1020111  

« 携帯から | トップページ | 虹が出た »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 携帯から | トップページ | 虹が出た »