2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« VHS関西 | トップページ | 揖龍教育工学研究会セミナー »

2010年8月18日 (水)

朝の室津を再訪した

 ホテルには大浴場があって、海を一望できます。小さな露天風呂もついていて素敵な大浴場でした。朝食も、湾を一望できるレストランでした。どこからのロケーションも最高のリゾートホテルでした。

P1010601 P1010602

 名残は惜しかったのだけれど、ホテルをチェックアウトしました。研究会の会場へ行く前に、清久さんの厚意で朝の室津巡りをすることになりました。

P1010606 P1010607

 この町が素敵なのは、曲線が美しいからです。石畳を敷き詰めた道路の曲線、海からぐっと入り込んだ港の海岸線沿いの曲線、これらが、複合的に重なり合って何とも言えぬ美しさを醸し出しているのです。

P1010609 P1010610

P1010613 P1010590

 建物一つ一つにも風情があり、人情味あふれる人がいて、大きな都市にはない魅力を感じさせてくれます。

 

 清久さんがかつて勤務したこともあるという、室津小学校も訪問しました。学校は最近改築されたそうですが、風景と一体化するようなデザインがなされた、これまた素敵な学校でした。

P1010623 P1010618

P1010617 P1010619

 あちこちに付けられた木の桟、校庭にある立派なソテツ、校庭のどこからでも見える校舎2階の大きな時計と、どれを持っても、心和むアイテムになっています。

 何よりも素敵だったのは、学校のすぐ後ろがそのまま海岸になっていること。岸に降りることもできるし、すぐ横は岩浜になっていて、小魚やさまざまな海の生き物を見ることができます。物語に出てくるような海のそばの学校に、すっかりあこがれてしまいました。

P1010621 P1010622

 体育館もこんな感じです。門の横には守衛さんのはいる小屋がありました。守衛といっても、地域の方がボランティアで務められるのだそうです。

P1010614 P1010624

 滞在した時間はわずかでしたが、これまでで最もお気に入りの町になりました。

« VHS関西 | トップページ | 揖龍教育工学研究会セミナー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« VHS関西 | トップページ | 揖龍教育工学研究会セミナー »