2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 奥能登を行く・禄剛崎と狼煙のまち | トップページ | 奥能登を行く・輪島の朝市 »

2010年10月17日 (日)

奥能登を行く・狼煙から輪島へ

 輪島の朝市へ行くために、狼煙から海沿いの道を西へと向かいました。

 このあたりの海岸は、ずっと岩浜が続いています。日本海の荒波に削られて浸食した岩の中には、かなり特徴的な、それでいて美しい形をしたものがたくさんありました。

DSC00207 DSC00208 DSC00209 DSC00210 DSC00215 DSC00216

 このあたりに多く見られる家屋です。木の壁の造りに特徴があります。

DSC00211 DSC00212

 かつて社会科の教科書に、必ずと言っていいほど掲載されていた白米地区の千枚田。

 この風景を初めて直に見たのは、高校生の時でした。自転車で能登半島を一周したことがあって、そのときに見た千枚田の記憶は、今でも鮮烈に残っています。

 あのときよりは、規模が小さくなっていますが、30年も過ぎていますから仕方がありませんね。むしろ、この規模で残している方が驚きかもしれません。

DSC00219 DSC00223DSC00220 DSC00221  DSC00224 DSC00222DSC00227 DSC00228 P1020857 P1020860

« 奥能登を行く・禄剛崎と狼煙のまち | トップページ | 奥能登を行く・輪島の朝市 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 奥能登を行く・禄剛崎と狼煙のまち | トップページ | 奥能登を行く・輪島の朝市 »