2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 5年の基礎基本の指導の事前研 | トップページ | 基礎基本の公開でいろは歌と100マスと国名フラッシュ »

2010年11月10日 (水)

県東部小教研でさみさと小へ行った

県東部小学校教育課程研究集会。総合的な学習部会は、朝日町のさみさと小で開催された。研究授業は、4年生と6年生の2学級。自分は、高学年部会に参加した。

6年生の単元名は「朝日町とともに生きる-住みよい町であり続けるために-」。観光客の訪れる賑やかな町、ごみのないきれいな町をつくりたいという、子どもたちの強い願いが伝わる実践だった。

P1030142P1030145

午後は、文部科学省教育課程課の田村学教科調査官による講演「21世紀型学力を育成する総合的な学習の時間-探究的な学習を通して-」。とても切れ味鋭いお話しで、納得するばかり。

P1030263P1030268

最近、総合的な学習に対する理解が十分広がらないことに、残念な思いを抱いていたが、今日のお話を聞いて、自分の実践にも、それを他へと広めていくことにも元気が出た。

まずは、自分の学年、学校へ、さらには、外部へと発信しながら実践を進められるよう、努力していきたいと思った。

と同時に、最近の実践でおろそかになっていた部分にも、大いに気付くことができた。明日からさっそく、立て直しを図っていきたいと思う。

« 5年の基礎基本の指導の事前研 | トップページ | 基礎基本の公開でいろは歌と100マスと国名フラッシュ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 5年の基礎基本の指導の事前研 | トップページ | 基礎基本の公開でいろは歌と100マスと国名フラッシュ »