2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« シュルレアリスム展とVHS | トップページ | 北陸教育工学会福井大会に参加した »

2011年2月12日 (土)

新国立美術館のまわりを散策

 美術館が開館するまで、周辺を散策してみた。都内は、メインストリートは広く整備されているが、ちょっと路地に入ると、曲がりくねった昔ながらのつながりが、あちらこちらに残っている。

 

 日比谷線の六本木駅は、東京ミッドタウンと地下道でつながっている。

P2120061P2120062

 地上に出てみた。見上げれば、見事な鉄骨。

P2120064

 新美術館の近くに、クリーニング工場を発見。たくさんの人たちが、次々と衣服をプレスしていた。

P2120065P2120066

 町並み越しに見る、六本木ヒルズ。

P2120067

 こちらは、東京ミッドタウン。

P2120068

 都内の住宅街を歩くと、あちらこちらに消火器が設置されていることに気づく。設置者は自治体だと思われる。点検、更新など管理が大変そう。

P2120069

 曲がったり突き当たったりする路地。

P2120070P2120071

P2120072P2120075

 そして、四つ辻に突き当たる。交差点というよりは、まさに辻。

P2120073

 おそらく、右の建物を建てるときに壊したと思われる壁。所有者がはっきりしないのか、そのままの状態で放置。

P2120074

 立派な門構えの寺を発見。そのすぐ横には高層マンション。伝統と現代の共生。

P2120076P2120077

 どこからでも見えるミッドタウン。

P2120078

 そして、新美術館へ。

P2120079

« シュルレアリスム展とVHS | トップページ | 北陸教育工学会福井大会に参加した »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シュルレアリスム展とVHS | トップページ | 北陸教育工学会福井大会に参加した »