2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 県小教研夏季研修会に参加した | トップページ | 皇居二重橋を見た »

2011年8月 5日 (金)

校内研の持ち方について考えた

 午前中、高橋先生をお迎えしての校内研の持ち方について、校長T、教頭T、教務Tと自分とで検討。今年度の研究の内容、活用をどう考えるかについて、考えをすりあわせることができたのが良かった。

 午後、高橋研究室にて、19日の校内研の持ち方について、高橋先生に相談。本校の、「全員が」「45分の中で」確実にできるようになる指導、短時間で効率よく繰り返す指導を生かして、全員が習得したことを活用して、思考したり、判断したり、表現したりする学習活動の持ち方を研修することに話しが落ち着いた。

 職場に戻って、野間校長Tに結果報告。納得していただけたので、その線でいくことになる。

« 県小教研夏季研修会に参加した | トップページ | 皇居二重橋を見た »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 県小教研夏季研修会に参加した | トップページ | 皇居二重橋を見た »