2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 明日の出張の準備 | トップページ | キャリア教育の手引き(文部科学省) »

2012年8月17日 (金)

法規について考えた

 終日、ミドルリーダー研修会。午前中2コマ、午後2コマに分けて、3つの演習と1つの討論会の研修が行われた。

 演習のテーマは、「市立学校の職員とは」「服務・勤務時間」「分限・懲戒と体罰」。法規を基に、具体的な事例についてディスカッションした。

 討論会のテーマは、「児童理解とその対応」。こちらは、具体的な事例について、これまでの経験や知識を基に、解決方法を議論した。

 教育に関する法規は多岐にわたり、網の目状に巡らされているので、それを解きほぐすのはなかなか根気のいる作業。しかし、われわれの仕事は、法規に則って進められるのが原則なので、こういう機会を得られるのは貴重なことだと思った。

« 明日の出張の準備 | トップページ | キャリア教育の手引き(文部科学省) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 明日の出張の準備 | トップページ | キャリア教育の手引き(文部科学省) »