2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2学期の総合的な学習の実践を構想した | トップページ | 生徒指導提要(文部科学省) »

2012年8月22日 (水)

2学期の図工の題材を検討した

 音楽練習会5回目、算数・漢字の基礎学習会3回目。

 子どもたちの下校後、2学期当初の図画工作の題材検討。「○○の世界に迷い込んだぼく・わたし」に決定。

 虫の住み草むらの中、恐竜が跋扈する古代、エアカーが空を飛び回る未来社会など、迷い込んだ世界で自分が繰り広げる冒険を想像して描く。主人公は自分。物語のある場面を想像して描く。例えば、昆虫の世界に迷い込んだなら、その昆虫は、図鑑などを活用して描く、単なるイメージで漫画っぽく描かない。

 シチュエーションには想像力を働かすが、絵そのものはリアルに描くことを目指すことに。

 膝の痛みは、だいぶ和らいだ。家では、ヒアルロン酸の不足でしょ。運動しなきゃダメ、と発破をかけられた(苦笑)。

« 2学期の総合的な学習の実践を構想した | トップページ | 生徒指導提要(文部科学省) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2学期の総合的な学習の実践を構想した | トップページ | 生徒指導提要(文部科学省) »