2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 世界史(ウィリアム・H. マクニール) | トップページ | 少年少女飛行倶楽部(加納朋子) »

2012年8月10日 (金)

映画を見た

 この夏初めての平日off。市内の某映画館が、今日だけ1000円で入館できるということだったので、本日封切りの「トータル・リコール」を見てきた。映画を劇場で見るのは久しぶりだし、封切り日に見るのなんて初めてだな。

 シュワルツェネッガーが主演したSF映画のリメイク。主な登場人物の名前と「仮想記憶で疑似体験できるというリコール社の装置で、封印されていた過去の記憶がよみがえる」というメインのプロットは同じだが、ストーリー自体は、全く違うため、前作を知っている人でも十分に楽しめる。

 磁力を利用して空中を浮くように走る車でのカーチェイス、多層に重なり合った都市の風景など、CGをフルに使っていながら、それでいてリアリティのある映像が秀逸。

 ところどころに、前作のある場面を彷彿とさせるシーンが盛り込まれているのも楽しめる。

« 世界史(ウィリアム・H. マクニール) | トップページ | 少年少女飛行倶楽部(加納朋子) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 世界史(ウィリアム・H. マクニール) | トップページ | 少年少女飛行倶楽部(加納朋子) »