2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 3つの数のかけ算では何を学ぶのか | トップページ | 基礎学力と4年国語授業の参観 »

2012年9月13日 (木)

基礎学力の時間を公開した

 朝は、基礎学力の公開。本来ならば、1組は明日金曜日でだったが、3組に読み聞かせの予定が入っていたので、急遽、朝活動に公開することに。

 

 内容は、

  1.  フラッシュ型教材で、形容詞の漢字の読み。ボディパーカッションの予習も兼ねて表さん作のリズム打ち。
     
  2.  漢字練習ドリルを活用して新出漢字2文字。筆順の空書き、読みの記入、鉛筆でなぞり書き、熟語の音読、試写といった展開。
     
     指定された座席の児童(学級の4分の1)は、試写ができたたら、見せに来るので、正しく書けているかチェック。残りの児童は、筆順をなぞった上に、練習欄に練習。

 

 首を傾げて書いているいる(まっすぐ見ていない)児童が気になること、熟語の読みの際に自分の体でスクリーンが死角になる子どもが3名ほどいること、2回折れのある画の一斉での唱え方など、修正すべき点の指摘を受けた。

 やはり、こうして点検し合うことは大事だと思った。

 

 国語、社会&避難訓練、算数、体育、総合、理科な一日。

 

« 3つの数のかけ算では何を学ぶのか | トップページ | 基礎学力と4年国語授業の参観 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3つの数のかけ算では何を学ぶのか | トップページ | 基礎学力と4年国語授業の参観 »